© 2019 by HANA'S MELANCHOLY

VOL.1《人魚の瞳、海の青 》顔合わせが行われました。

6月1日に、7月20日に開幕する第一弾公演《人魚の瞳、海の青 》キャスト・スタッフの初顔合わせが行われました。

台本の読み合わせを行い、カンパニー全体で作品の雰囲気を共有しました。

演出 大舘実佐子より

「今作『人魚の瞳、海の青』は『ジプシーの瞳、海の青』として2017年に初演され、リーディング公演などを経て、今年再演されることとなりました。初演時、私は舞台美術として作品に関わっておりましたが、今回は演出。私にとっての「初演」になります。戯曲自体も、初演時のみずみずしさが残されたまま、よりリアルで生々しく、美しくてグロテスクな世界観が確立されたように感じています。オーディションで選ばれた7名の俳優たちと、HANA'S MELANCHOLYの旗揚げにふさわしい作品に作り上げられたらと思います。」

少女たちの残酷な青春劇 《人魚の瞳、海の青》ご期待下さい。

チケットの予約は こちらから。